スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新世界より 第五話レビュー

こんにちは!

アニメ「新世界より」第五話の感想です!
今回は作画が癖が強かったのも色っぽい感じだったし,雰囲気良かったです!作画が急激に今回だけ変わったのがちょっと違和感と思いました。次回は元に戻るらしいです,迷走してますね。外来種のバケネスミから逃げ,スクィーラの塩屋虻コロニーに避難するけれど,外来バケネズミが襲ってきます。

今回は話を詰め込み過ぎていたため,原作を読んでおかないとよくわからないですね!
逃亡の熱帯夜という題名にしては,逃亡が終わっちゃうのも早い気がしたし,展開が早すぎて,緊張感もほとんどなくて少しおもしろくなかったですね。
題名はこりすぎて逆に違和感がありました。

スクィーラが登場しました!こんな感じなのかーと思いました。女王様はこんなに頭が大きいはずじゃなかったと思ったていたのですが,イメージと違いました。

天井の星のところは,原作では覚は星じゃないことを知っていて,早季に説明しているのだけれど,アニメでは本当の星だと思ってグサグサやっていて,覚が頭が悪いみたいに描かれていてちょっと残念でした。

展開をこのまま詰め込みでやるのはちょっとやめてほしいですねー。原作の良さがあまり出ていないと思います(*´-`*)残念です。

それでは!

コメントの投稿

非公開コメント

PR

プロフィール

Author:嶋津球太
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。